相続税専門の税理士事務所へようこそ

代表税理士の浜田勇毅です

盛岡の行政書士_浜田 勇毅
はじめまして。
はまだ税理士事務所 代表税理士の浜田勇毅です。
本年(令和2年)6月に、相続を専門としたはまだ税理士事務所を開業いたしました。

さらに、より多くのご家庭の相続に携わるために、同年9月に行政書士の資格登録をいたしました。
岩手県のみならず、東北全体を見渡しても相続専門の看板を掲げている専門家はかなり珍しい存在なのかな、と思います。

しかし、様々な理由はありますが、相続に対する関心は年々高まっていると感じております。
代表的な例としては、日本社会における人口推移と2015年以降の大幅な税制改革があげられますね。
皆さまの中にも、相続について何らかのお悩みはございませんか?

ご葬儀後の相続手続きに関するお悩み
過去にあった相続に対してずっと抱えているお悩み
相続税の申告に関するご不安
これからの相続に備えたご心配

などなど。

さらにご質問です。
皆さまには、相続について気軽に相談できるお知り合いはいらっしゃいますか?
お悩みを抱えている方、ちょっと気になる事がある方は、一人で抱え込まずに、是非1度、当事務所へご相談ください。
当事務所の理念のもと、”あんしん”をお届けする身近な相談相手になることをお約束します。

浜田

【著者プロフィール】浜田勇毅(はまだゆうき)|はまだ税理士事務所 代表
秋田県秋田市出身の相続専門税理士/行政書士。開業前は全国規模の大手税理士法人にて相続・事業承継の専門家として従事していた。2020年にはまだ税理士事務所を開業し、"相続相談は完全無料"の事業理念のもと、現在まで100件以上の相続案件をサポートした実績がある。相続税申告案件はもちろんだが、多くの行政書士案件(戸籍収集、銀行解約、遺産分割協議の作成など)の経験もある。盛岡市を拠点とし、周辺市町村(滝沢市、矢巾町、紫波町、花巻市、北上市など)のみならず岩手県内全域を対応可能エリアとする。